瞑想世界の旅 ヴィパッサナー瞑想を中心に


修行と家族 2005年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート

2005/08/12から2005/08/21までグリーンヒル瞑想研究所の
10日間瞑想合宿に参加。4度目の参加になる。
このレポートは、前回までの合宿レポートを踏まえて書いているので
少なくともまずは2001年のレポートを読んでいただければ幸いでである。
1



はじまり(1) 2001年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート1a
 
はじまり(2) 2001年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート1b

グリーンヒル瞑想研究所のヴィパッサナー瞑想合宿にはじめて参加し
合宿後すぐにレスポンス・ダイアリーに連載したものを少し手直しして掲載。

メガネ(1)  2003年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート2a

メガネ(2) 2003年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート2b

2002/12/27から2003/01/05 までグリーンヒル瞑想研究所の
10日間瞑想合宿に参加。2度目の参加になる。

劣等感(1) 2004年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート3a

劣等感(2) 2004年★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート3b

2004/8/6から2004/8/15 まで、八王子グリーンヒル瞑想研究所で行われた
10日間瞑想合宿のレポート

天女(1) 2005年冬★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート4a

天女(2) 2005年冬★ヴィパッサナー瞑想合宿レポート4b

2004/12/25から2005/01/03までグリーンヒル瞑想研究所の
10日間瞑想合宿に参加。4度目の参加になる。


The Art of Attention (Ven.Pannyavaro) を読んで

ヴィパッサナー瞑想の日常的な修行は、どうあるべきかという観点からの紹介。

Living Meditation Living Insight (Dr. Thynn Thynn) を読んで

日常生活から切り離された修行としてではなく、
生活の一方法としてのマインドフルネスを
しっかりと基礎付けようという志のあるものを助けるという目的で書かれた本。

『呼吸による癒し』 珠玉の言葉

瞑想を説くことがそのまま深い深い求道の精神と説くことにつながっている。
あるいは、瞑想の在り方を説くことが、そのまま生き方へ洞察に繋がっている。

この瞬間をとらえる、ヴィパッサナー瞑想の世界

ネットワーク 掲示版・リンク


to HOME英語の名言・癒しの言葉

.

Google