戻る


○ 二章・クロスゲート時代

そして更に時間が進みます
インターネットの急速な普及に伴いついに!!ついに!!
あの悪魔テレホタイムから抜け出す日が来たのです!!

その名もA!・D!・S!・L!ヾ('□'*)ノ

今までネットゲーム廃人が夢見ていた物…
そして望んでいた物がようやく実現されたのです

昼間だろうが夕方だろうが定額で通信できるヾ('□'*)ノ!!

これはでかい!
昼間繋ぎっぱなしでPSOなんて10時間毎日やったら
そりゃ10万とか20万とか請求きますもん…どんだけー

50万とか請求きた人知ってますけど(ヽ'ω`)

ほぼチャットの為に買ったパソコンなのですがー
これはもしかしてパソコンゲームでネトゲができるのでわ?
レッツゴー!!秋葉原!!レッツゴー!!パソコン屋!!!
…っとその前にパソコン雑誌をチラチラと見て
ふーん 色々あるんだなーどれにしよう…まぁとりあえず現地へ

海外からの逆輸入品を扱うゲームショップがあるんですが
一度ゲームキューブのウェブバードを日本より半年先にそこで売ってたんです
ここならなんかありそうだなーってはいってみたんです
キョロキョロと店内をうろつき…ソフトを漁ってみたら
ふと…雑誌でみたちょっと良さげなゲームがあるじゃないですか!!
運命の出会いでした…

CROSSGATE…と書いてクロスゲート!!ヾ('□'*)ノ

略称はクロゲもしくはXGなんて呼ばれてますが以下クロゲと書きます
(後から知ったのですが国産MMORPGでは最古だそうです)
これがあの本に載ってた奴かーよし買ってみるか…
とレジに足を運ぶと…なにやら揉め事が…
ピザなお兄さんが大声出してますね…よくよく内容を聞いてみる

エロゲーに対する苦情でした(*ノωノ)

ちょwwwwwwwwwwまってwwwwwwwwwwww
これじゃ自分もエロゲ買いに来た人見たいじゃないですかwwwwwwww
どんだけの晒しプレイなの?バカなの?死ぬの?
ゲーム買う前から試練に晒されるとか無茶なゲームだな(ぼー
どうにか…どうにか周囲の目を気にしつつクロゲをレジに…
買って帰りましたーヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'
いやー恥ずかしかったー///
ほんとに…みんな疑うんですけど自分はエロゲーやった事ありませんからヾ('□'*)ノ!!!
マジです!!マジですってヴぁ(みさお風)
キャラ萌え?声萌え?シチュ萌えがよくわからない
人間構築を失敗したような練成失敗が自分ですから
ホムンクロスですから!!!(ヾノ・∀・`)イヤイヤ

本当は女子高生でs(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'ケフ

はい!家に持って帰って早速インストールですお!
自分が購入した時には既に発売から少し経っており
PUK(パワーアップキット)1が同梱されてましたん?(記憶おぼろげ)
とりあえずキャラクリエイトっと…んー
あんま好みのキャラ居ないなー…
とりまハンターハンターのゴンみたいなツンツン頭で
当時はハンドルネームが違いました
特定を避けるため内緒☆(ゝω・)vきゃぴ

早速ログイン…
町に入って歩いていると女の子が座ってました

色違いですけど座るとこんな感じ→クリック

この見た目の女の子ですね
後から知ったのですがそこでお店を開いて
お客さんが来るのを待ってたら初心者(のん)が声かけて来た…と
いまオンしたばかりなんですけど広すぎてわからなくて…
「うん んじゃーまず何をやりたいのか決めないとね」
RPGと言えば剣と魔法の世界!!やはりお約束は…剣士!!

「んーやめたほうがいいよ(きっぱり」

えっΣ(゚Д゚;)!?

なん…だと…
どういうことなの!?o(・ω・三・ω・)o
そ…それは…どういう意味で…
「極めようとすると茨の道だから…だね」
はぁ…んーでも他の職業知らないし…
いいです やっぱり剣士で!
「ん わかった 案内するからPTに入ってね」
ドラクエ方式で先頭の人が引っ張ってくれるシステムなんです
まずこの建物はいってー
あっちいってー
この人とはなしてー
(うあ…この町広すぎだろ…)
実際にすっごく広く最終的に6年近く遊ぶのですが…

一回も入ったことのない建物があるほど広い!

なんてこったい…(´・ω・`)
あの…地図がよく…わからないんですが…
「左下に小さなマップ表示あるでしょ?まずそれが目安」
「そしてワープ地点が東西南北あるからこれで街全体をワープできるわ」
「で…定番スポットというかお約束があるのね」
「今はPTに入ってるから声漏れないけどあなたが私に話しかけた時には」
「大声でみんなに聞こえる範囲のチャットだったの」

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)!?

「だからまずチャットの届く範囲を最小にして用途に分けて使ってね」
「あと…私が最初座ってた近くに門があるのね」
「その周辺を【東門】と呼んで主に商売と野良PT募集をするスペースなの」
「あとサーバーが(以下鯖と略します)6つあるんだけどー」
「今あなたと私がいるのが1鯖通称メイン鯖」
「一番人が集まる所だから何か欲しいもの誰か来て欲しい時きてね」
「他にもお約束があったりするんだけど例えば5鯖がデュエル(対戦)鯖とかね」
「2−4鯖は人が比較的少ない つまり動作ラグが起きにくいから冒険向きね」
「えーと今は名前表示になってるかな?F5を押すと名前→称号→自由入力枠→ryとなるの」
「それであの人はどの位の称号(つまりクエ消化率)とか把握できるわ」
「さっき座ってたのは商売してたんだけどモンスターに名前を自由につけれるの」
「そしてそれに売りたい商品を書いて並べれば露店になるのよ」
なるほどー
「ほら あそこみて 
売)R1剣@500G…あれの読み方は」
「売(売ってます)R1(ランク1の)剣(を)@500G(一本500ゴールドで)ね」
「いずれあなたも何か欲しい時売りたい時使うといいわ」
ありがとうございましたー
後になりこの娘は実はかなりの有名プレイヤーと知ったのです…

そのあと色々冒険してるうちに
師匠の言ってた意味がわかってきて
複数攻撃スキルが剣士にはあるんですが
どうもβ版で強すぎたらしく調節が入り
エフェクトは長い癖にダメージは分散した上に弱い
と救いのないスキルになってました(´;ω;`)
身内以外で使うと2chに晒されるレベル…
単体攻撃で一発のダメージがでかいスキルしかメリットがないんです
師匠ェ…ようやくこの道の厳しさがわかりましたよ。゚・(ノД`)・゚・。

むしろ低ランクの武道家のスキルも覚えれるので
単体攻撃が不要な場合は波動弾的な攻撃力ありの複数攻撃が有効でした

剣持たない方が強い剣士って矛盾してねぇ?(´・ω・`)

趣味と割り切るか…(転職はできるけど面倒なシステムでした)
クロゲは1アカウント(以下1赤)毎に2キャラ作れるのですが
剣士なんて嫌だー。゚・(ノД`)・゚・。と反省も込めて
ここは人気職!!!効率良い職につかねばばば!!!

そして産まれたのが魔術師のんでした

この時ちょうどPUK2(拡張パック2)が出て
新キャラが可愛かったのでここで生まれたのが「のん」です
まぁ前から「のん」のハンドルネームは使ってたんですが
1thの名前はリアルあだ名由来なんです
ちょっと芸能人に似た名前の人が居てツッコミいれられるのにゲッソリしたので
「のん」をネット上のメインキャラとしWeb上でも「のん」をメインにしました

このMMORPGの利点としては
まるでドラクエのようなコマンドバトル、あんどシステム
そしてソフトその物が軽い為、低スペックでもサクサク動くメリットがありました
それも拡張が増える毎に重くなるんですがー

ここまできてようやくクロゲのメインシステムの紹介になります
基本このゲームはソロでも遊べます(まるでドラクエ10みたいですね)
ですのでオンラインして一人で色んな人の行動や
お店めぐりをしてウインドウショッピングなんてのもできます
実際に木曜日はあの人が弓を売ってるとかありましたw
ただしここで出てくるのは
「他人と触れる事によって発生するメリット」
これがないとみんな一人で遊んで意味がないですよね?
そこでこのゲームのバランスの要になったのが
CPUのキャラから売買などをすると全部割高になるんです
売る場合も一定額になってしまい
頑張って作った良い商品でもあまりメリットが生じません
良い商品なら少し高い値段でも売りたいのが心情です
ほら…見えてきましたよね?
つまり…積極的に他人と接する方が値段調節が可能になり
その分、楽ができるという循環が生まれていたんです

オンラインゲームを色々手を出してみましたが
大体のゲームにおいてゲーム内のお金がインフレして
1個のアイテムに100万だの1000万だの
数字が意味がなくなるのですが…
このゲームは1万稼ぐだけでも必死20万とか持ってたら金持ち
100万?え?それどこのブルジョア?
運営開始から(正確には自分は途中参加)運営終了まで
このゲーム内のお金は一定の価値を保ったまま終わりました

ではどういう商品の流れになるのかを説明します
まず大きく分けて職業の種類が四種類
・採取系
・職人系
・戦闘系
そしてその他

アイテム一個を作るってそれが巡る流れとしては
狩人が外で食材をとります(ワンボタンのち放置すればおKでした)

次にそれを調理師に渡します
調理コマンドを入れてオムライス(魔法力回復)が生まれます

それを露店で売る

魔法使いが魔力を切れたら使う

こんなサイクルでグルグル回るのですが
人見知りで誰とも話したくないよ
そんな人もいますよね 自分もそうでした
怖いですもん あしらわれたらどーしようとか

そこにまた素敵なシステムがあるんです
戦士が低ランクの波動弾を打てる と書きましたね
つまり他の職業のスキルもランクが低ければ覚えれるんです
狩人にはオムライスまで作れる能力があります
自分で狩って自分で料理して
他人と接したくなければ多少安くてもCPUに売ります
かけた時間に対して等価値で売りたい場合は他人に売った方が儲かります

ここでさっきの弓屋さんのように毎週同じ場所に居れば
同じお客さんがあの人いるかな?と見にきて
固定客になり商売として成り立つ訳です
ドラクエ4のトルネコの章だけ遊んでみたーい!て思った事ある人にはオススメです
人間と人間ですから交渉も使えます
3本買うから少しまけてwとか

上記に上げた狩人のオムライスと言うのは実は自分のお話です
毎週同じ場所で売るのも効果的なのですが
自分は違う方向性でいきました
看板はこう
「売)オムライス@1000G」
…このままだと普通で終わってしまいますインパクトに欠けます
そこでもう一つの看板を立ててそれで客を呼び込みました

「海原雄山も認めた味」

「笑いましたw」とお客がゾロゾロと来て大盛況に終わります
お客さんの中では
「あのツンの中にたまに見せるデレがいいよねw」とか
インパクトを高めるのは看板だけとは限りません
場所取りも重要な要素
人だかりが多い場所はそれはいいでしょうですけど
それは逆に埋もれてしまうという可能性も孕んでおります
そこで閃いたアイディアがこちら

ダンジョンの最下層で売ってるオムライス屋さん(「・ω・)「

お客さんは戦闘系の人が多いですよね
経験値を多く稼ぐ為に同じ場所でグルグル回りたいのは通りです
でもいつか魔力は尽き回復アイテムを補充しないといけない
…と画面をみるとオムライス屋がΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

「ありえねーよwwwww」

大繁盛でした アイディアの勝利ですね
デメリットがない訳でもありません

採取職に攻撃能力は皆無に等しい

つまり命がけの出店w
ハイリスクハイリターン!!!
でもこれも埋めるのは簡単なんです
友達一人に護衛して貰えば良いだけの話
商品が売り切れたらログアウトすれば帰り道は楽チン
そして儲けたお金を戦士系に回します…
…とここまでで矛盾に気づいた方は鋭いです

ここまで紹介された中で採取職がいない!!!

気づきました?ふふーん♪
つ・ま・り…

同じゲームを二本買ってそれぞれに課金してましたヾ('□'*)ノ

ネットゲーム業界ではありがちな行為で多赤といいます
もちろん多数アカウントの略ですね
上記の通りクロゲは比較的動作の軽いゲームなので
スペックの低いPCでも2窓とか同時で動かしてもサクサクなのです!!
こんな廃人いましたもん!!

五赤で五人パーティを一人でプレイ!!!(ヽ'ω`)

ん…おかしくない?ネットゲームの意味なくない?
というか(ソフトの価格×5)+(課金×5)…どんだけー!w
まぁネトゲ業界じゃ良くあることなんですってヴぁ!!
あーなんか知り合い歩いてるなーあれ?見た目が違う?
新赤だ!?とかよくある話で(このゲームは見た目の変更無し)

最終的に自分が買ったのは2赤ですね
ソフトが6000円位だったと思います 月の課金が1000円×2
内訳が
1赤目
(非公開) 剣士
のん 魔法使い

2赤目
雨宮のん 弓術師
のん量産型 狩人

の四キャラですね
このゲームの場合はツイッターIDとは違い
同じ名前が既に居ても使えるので良かったと思う反面
名前を何個も考えるのってめんどくさいなーともw
5赤の人がなんでひと目で5赤かの理由は…

全員が同じ名前のキャラクターだった!!ヾ('□'*)ノ

手抜きっちゃ手抜きですねw
つかオフゲーやれよw切実に!!!
狩人は前述の通り稼ぎ頭です 使える奴です 有能です!
そして三つ目の弓術師 実は戦闘系で一番コスパの良いキャラなんです
ぶっちゃけると

剣士と魔法使いは燃費食いすぎて家計が火の車…

1赤目の時に師匠にちゃんと稼ぎやすいキャラ聞くべきでした…無念…
それに比べると考えて作った2赤目が優秀優秀…
雨宮のんの使うスキル
「乱れうち」
習得イベントこそめんどくさいものの低い魔力で全体攻撃
しかも威力も落ちない為、戦闘職で弓を選ぶ人が多かったです
逆もまた真なり…つまり弓を作る職人になると需要がある!!
まぁ ライバルが多すぎてそれもまた問題になるのですが…
狩人は狩りのスキルと調理のスキルあとは適当な武器防具でおざなりでw

システム面の話に移ります
PUKが増える事に新システムが追加され最終的にかなり快適になりました
上の方でパーティ募集は東門と言う表記があったのですが
看板の立て方は
「雪山1h@4」←読み方は・雪山ダンジョンに一時間篭るよ!空きは後四人!
これがPUKでは掲示板で募集する事が可能になりました
自分が行きたい場所や条件を書き込むと全体公開になり
募集にのりたい人は掲示板から直接ゲーム内メールが送られる形です
それは採取系も同じで牛肉求む!とか書いて直接交渉ができる訳ですね

ギルドシステム
これは今ではどこのMMOで採用されているゲーム内組合です
たとえば…
ギルド天界!!とか作れます
メリットとしてはギルドルームが作れたり、ギルドモンスターが飼えたり
当時のページがまだ残ってます→くりっく
各自卵をもらいそして餌をあげる事で育っていくのですが
最終段階まで行くと戦闘に参加して援護もしてくれます

ただし!!

このシステムにクロゲ民は激怒しました
ファイナルファンタジーシリーズで例えると
エリクサー並の高級食材をくれとせがみ
その要求に一週間ほど答えないと
逃亡してしまうんです
このゲームはお金を稼ぐのが大変なので
小さな規模のギルドはとてもじゃないけど育成なんて無理でした
先ほどのページを見てもらえばわかるとおり
自分のギルドですら何匹も行方不明になっております(´;ω;`)
※中堅規模のギルドでw
トラウマもんです
そして援護攻撃というのも魔法使いの中級レベルで
しかもランダムな上、確立も低い…メリットが見当たらない…
ページでは簡単に育成したように見えて
実は半年もかかってるんです…これ…。゚・(ノД`)・゚・。
そのたギルド内チャット、ギルド内メールと豊富にそろってました
キャラの称号表示の際もギルド名が上に付く様になったので
あの人はあのギルドだったのかーと面白い反面これもデメリットが…
当時ですら2CHは大盛況でしたからギルドの人の一人が不正行為でも行おうものなら

ギルドの名前ごと2chの
◆悪質なギルドを晒すスレ256◆
とかに載せられる恐怖が…


メリットは常にデメリットを背負う…を証明してる形ですね…(ヽ'ω`)

そのた今のMMOでは当たり前の見栄えが変わる装備品とかありました
でも実際は
「初心者です」とか最高レベルの人がかぶってたり(ヽ'ω`)

いーみなーいじゃーん!

ここ辺のアバター的要素は今のMMOではどこでも採用されてますね
但し、見た目が分かるという事は相手が何を装備してるのかが分かる…つまり
こいつ手抜き装備で野良PTに乗ってるよ!!
とかまた晒し行きになったりしてますね…

総合的な話に移ります
●良いところ
お金の価値がインフレしていない
ソフト自体が軽いのでPCに負担がかからない
キャラ選びさえ間違えなければソロも可能(涙
街中でも外でもどこでもプレイヤー同士で対戦可能
5鯖夜23時はデュエルの時間だぜ なんてお約束も!!
コマンド形式でチャットでおしゃべりがしやすい
などですねー

●悪いところ
運営があまり仕事をしない(泣
中国人によるリアルマネートレード(レアアイテムを現金で売買)横行
RMTはどのネトゲでも居ます(中国に2億人居るとデータが)
一部戦闘バランスやクエストが理不尽な点
・例 剣の要らない剣士。゚・(ノД`)・゚・。 1レベルで就職難解な格闘家(50LVのボス倒す必要が)
デュエルで遊び感覚で遊んでいても武器防具の耐久度が落ちる点
PUK(パワーアップキット)がおざなりな点
・例 新システム追加のPUKだよ!!→仮実装が八ヵ月後(ヽ'ω`) 実装が更に半年後ェ

結局の所、日本では採算が取れず撤退してしまいました
現在まだ運営しているのは台湾のみ(PUK5運営中)

理不尽な点もありましたがすばらしく世界観が良く出来ていて
まったりとお喋りしてるだけでも楽しかったです

一週間オンしないだけで死んだ扱いされましたしヽ(`Д´)ノ

クロスゲート2を待ったまま…切なく運営は終わったのです…
<運営最後の日のスクリーンショット→クリック
以上…クロスゲート編を終わります 次章へ…続く!!!ヽ(`Д´)ノ



三章へ

戻る