オ−ケストラ Fantasia


  
第13回定期演奏会 2015.5.31


 

オーケストラFantasiaとは・・・

   2001年1月結成。「個性的、芸術的な演奏のできるオケ」「団員の結束力を誇れるオケ」を目標とする。

  賛同し入団した団員は、現在20名弱。愛知県内外在住の20代から60代のアマチュア演奏家で構成される。

  演奏会では、団友、エキストラを交え、約40名の編成で演奏。 

   2002年より年1回の定期演奏会を開催。第2回定期演奏会からは神奈川県在住の乾健太氏を指揮者に迎え

  古典派の楽曲を中心としたプログラムによる演奏会に臨んでいる。

   通常は月2回、日曜日の午後に尾張旭市中央公民館で練習している。

 


 活動案内
 団員紹介
 入団案内
 練習計画

                   

                 

      次回定期演奏会は・・・・

 

         2016年5月29日(日)午後1時30分 開演 (1時開場)

                      尾張旭市文化会館ホール

           曲目 モーツァルト 歌劇「皇帝ティートの慈悲」序曲

                  モーツァルト 交響曲第31番「パリ」

                  シューベルト 交響曲第8番「グレート」

                          指揮  乾 健太郎 

            入場料 500円 (小学生以下無料) 

                入場券は当日12時45分より会場受付にて販売

                      その他入場券取扱所

                           尾張旭市文化会館内カフェレストローズ(0561−52−3434)

                           シンフォニア楽器長久手店(0561−63−7655)

                           愛知芸術文化センタープレイガイド(052−972-0430) 

 

                     お楽しみに!  演奏会チラシは、こちら      

                                                

 


目標
●芸術的かつ個性的な演奏をするオーケストラを目指す。
●演奏の内容と団員の団結力を誇れるオーケストラを目指す。

入団条件
●オーケストラ・弦楽合奏などアンサンブル経験者
 <場合によりオーディションあり ・ 他団体との掛け持ちはお断りする場合あり>
●運営の手伝いができる方

 <年間通しての仕事や本番当日の仕事を役割分担する・ビラ配布など> 
●責任を持って練習に参加できる方
 <8割・・・1年に20日程度の参加を望む>

概要
●月2回、日曜 (13:00-17:00) に練習。
●練習会場は主に、尾張旭市中央公民館、長久手市公民館、尾張旭市勤労福祉会館(渋川福祉センター)。
●オケの規模は2管編成、総勢40名程度の室内オケを目指す。
●年1回の定期演奏会を開催。
●定期演奏会は、ベートーベン、モーツァルトなど古典を中心としたプログラム構成。

●年1回の団内アンサンブル演奏会あり。
●年1回の強化合宿、又は土日強化練習あり。
     

 

連絡先

 電話:0561-21-1554(山本)
 E-mail:love-fantasia@na.commufa.jp 1 1 1 1 1