.

.


ダブルデッカー
バス正面の2階部分に、ジェレミーさん、エドワードさんのポスター。
The Secret of Sherlock Holmesの広告です。

喫煙具店
チャリングクロスにあった喫煙具店のウィンドウに 飾られていた、ジェレミーさんのブロマイド。
見づらいと思いますが、サインが入っています。
パイプか葉巻の似合う人(どちらだったか忘れましたが、 写真は葉巻なので、葉巻でしょうか)オブ・ザ・イヤーと書かれていました。

Wyndham's Theatre1... Wyndham's Theatre2...
Wyndham's Theatre3

ウィンダムス・シアター。
下は8月に行った時に撮ったもので、9月16日までと書かれています。

客席... 天井
ウィンダムス・シアターは1899年に作られた歴史ある劇場です。
内部はこんな感じ。
席種はStalls、Royal Circle、Grand Circle、Balcony
(という事は4階まであった?) (Stallsが1階席ですが、確か地下に降りていくんだったと思います)。

楽屋口1
楽屋口ですが、

楽屋口2
実際にはこちらから出てきたと思います。
楽屋口は、アルベリー・シアターとウィンダムス・シアター共同になっています。
この二つは同じ系列らしく、私は郵便でチケットの手配をしていたのですが、
返事はアルベリー・シアターの住所が印刷された便箋で来ていました。

はがき
ジェレミーさんからのお返事は、こういった写真?絵?はがきが使われていました。
真ん中のパイプ(の絵)は、ご本人が書き加えたと思われます。

似顔絵?
多分貴重(笑)。お返事に描かれていた似顔絵です(!)。

ビデオパッケージ
これは、イギリス版ビデオのパッケージなんですが、 ご存知ですか?
養蜂家の写真が使われているので、一応出してみました。

ハドソン夫人
これは番外ですが、グラナダ・スタジオ・ツアーで購入した
ハドソン夫人ブランド(?)の紅茶についていたシールです。


ジェレミーさん... エドワードさん... プログラム
出待ちをして、サインと写真をお願いしたところ、 快くOKして下さいました。
この時は舞い上がっていたので気づかなかったのですが、
帰ってきて、この写真を見て初めて、 ジェレミーさんが左利きである事を知りました...。