[open/close]
-20世紀日本クラブシーン年表/開閉編-

ディスコからクラブへ。20世紀のクラブシーンを彩った「ハコ」の生と死の記録、です。
□開店・リニューアル・改称など ■閉店

関連:20世紀日本クラブシーン紳士録

場所/店種「店名」
1964
/S39
□渋谷/ディスコ「クレイジースポット」
1965
/S40
 
1966
/S41
□新宿/ディスコ「ジ・アザー」
□新宿/ディスコ「アングラポップ」
1967
/S42
 
1968
/S43
六本木/ディスコ「エンバシー」
□赤坂/ディスコ「ムゲン」(〜1987年2月15日)
□横田/ディスコ「B・P」
1969
/S44
 
1970
/S45
 
1971
/S46
六本木/ディスコ「メビウス」(9月)
赤坂/ディスコ「ビブロス」(〜1987年2月15日)
□新宿/ディスコ「ゲット」
1972
/S47
 
1973
/S48
新宿/ディスコ「カンタベリーハウス」
□赤坂/ディスコ「スーパーコップス」
□赤坂/ディスコ「ハレム」
1974
/S49
六本木/ディスコ「アフロレイキ」(夏) ※店長:江守藹
六本木/ディスコ「キャステル」(〜1978年) ※岡田大貮/スクエアビル地下1階
新宿/ディスコ「ソウルトレイン」
1975
/S50
新宿/クラブ系ディスコ「ツバキハウス」
1976
/S51
□渋谷/ディスコ「ブラックシープ」
1977
/S52
六本木/ディスコ「フーフー」
□渋谷/ディスコ「ソウルトレイン渋谷」
1978
/S53
□新宿2丁目/クラブ系ディスコ「ブギーボーイ」
新宿/ディスコ「ハローホリデー」 ※東宝会館
六本木/ディスコ「サンバクラブ」 ※スクエアビル5階
□六本木/
サーファー・ディスコ「ネペンタ」(7月20日) ※スクエアビル8階
六本木/サーファー・ディスコ「インフィニティ」 ※店長:ニック岡井
六本木/サーファー・ディスコ「レオパードキャット」(〜1980年) ※「メビウス」跡地
六本木/ディスコ「ザ・ビー」
六本木/ディスコ「エリゼマティニオン」 ※デヴィ夫人によりオープン
□新宿/ディスコ「ニューヨーク・ニューヨーク」
□新宿/ディスコパブ「ステージィ」
大阪南堀江/ディスコ「パームズ」 ※日限萬里子
六本木/ディスコ「キャステル」(1974年〜)
1979
/S54
六本木/サーファー・ディスコ「キサナドゥ」(5月)
港区西麻布/ディスコ「3.2.8」(6月)
六本木/サーファー・ディスコ「レオパードキャット」(12月)
■六本木/ディスコ「メビウス」(12月〜1980年8月)
六本木/ソウルバー「LOVING POWER」 ※川畑満男
六本木/サーファー・ディスコ「スタジオ・ワン」
1980
/S55
六本木/ディスコ「GIZA(ギゼ)」(3月) ※スクエアビル3階
六本木/ディスコ「レキシントン・クイーン」(4月)
■六本木/サーファー・ディスコ「キサナドゥ」が8月に閉店、「ナバーナ」として10月に改装オープン
六本木/クラブ系ディスコ「クライマックス」(9月)
1981
/S56
大阪心斎橋/ディスコ「ジジック」(11月7日)
西麻布/バー「レッドシューズ」(12月5日) ※松山勲によるカフェバーの草分け
□新宿/サーファー・ディスコ「B&B」
六本木/サーファー・ディスコ「キスレディオ」
六本木/クラブ系ディスコ「玉椿(ツバキボール)」 ※「ツバキハウス」の支店
1982
/S57
原宿/クラブ「ピテカントロプス・エレクトス」(3月) ※桑原茂一プロデュース
六本木/ディスコ「玉椿」(6月) ※スクエアビル地下1階
□大阪ミナミ/ディスコ「マハラジャ」1号店(8月) ※NOVA21グループ
六本木/カフェバー「インクスティック」(12月?) ※松山勲/ライヴが観られるカフェバー
六本木/クラブ系ディスコ「ザ・メイキャップ」
1983
/S58
表参道/カフェバー「キーウエストクラブ」(3月)。
六本木/ディスコ「プレスティージュ」 ※梅田俊明
□青山/ディスコ「TOKIO」
■六本木/サーファー・ディスコ「レオパードキャット」(1978年〜)
1984
/S59
■原宿/クラブ「ピテカントロプス・エレクトス」(7/28)。
原宿/クラブ「クラブD」(10月) ※「ピテカントロプス・エレクトス」が佐藤俊博と岡田大弐の手によりリニューアルオープン
港区麻布十番「麻布十番マハラジャ」(12月7日〜1997年9月3日)
□白金/ディスコ「ダンステリア」

□六本木/
ディスコ「ピーター・ラビッツ」 ※スクエアビル10階
1985
/S60
□西麻布/クラブ「P・PICASSO」(4月) ※カフェバー「フルハウス」跡地/村田大造プロデュース
六本木/カフェバー「パラディッソ」(9月16日)
六本木/ディスコ「エリア」(10月) ※日拓グループ
六本木/ディスコ「シバンゴ」(10月) ※日拓グループ
六本木/ディスコ「ソグノA」
川畑満男、「LOVING POWER」を閉め、六本木第2レーヌビル4階に「TEMPS」をオープン。
飯倉片町/ディスコ「プレステージ」
□六本木/
ディスコ「レーブ・ジャポニスク」 ※スクエアビル9階
1986
/S61
京都三条木屋町/ジャマイカン・レストラン&バー「RUB A DUB」(2月)
渋谷/クラブ「HIP HOP」(春頃) ※川畑満男
新宿/クラブ「第三倉庫」(4月)
芝浦/バー「東京ベイゴーゴー」(8月)
高樹町のクラブ「タクシー・レーン」が「バブリン・ダブ[BUBLIN' DUB]」と改称しオープン(11/1)。
「インクスティック芝浦ファクトリー」(12月5日〜1989年12月31日) ※松山勲/3年間限定オープン
青山/「キング&クイーン」(12月8日) ※マハラジャ系列
□千代田区有楽町/「日比谷ラジオシティ」
銀座/ディスコ「DINO CLUB」
1987
/S62
■赤坂/ディスコ「ビブロス」(1971年〜1987年2月15日)
赤坂/ディスコ「ムゲン」(1968年〜1987年2月15日)
「下北ナイトクラブ」(3月)
□六本木/ディスコ「トゥーリア」(5月8日) ※空間プロデュース:山本コテツ
渋谷区宇田川町/「Jトリップバー・ダンスホール」(6月) ※1991年6月に「Jトリップバー・ダンスファクトリー」としてリニューアルオープン
新宿区神楽坂/クラブ「ロットゥン」(7月)
南堀江2丁目/クラブ「ライフ」オープン(秋) ※大阪初の本格的クラブ
□大阪市中央区難波千日前「デッセ・ジェニー」(11月) ※吉本興業が経営/「なんばグランド花月」地下1階
■新宿/クラブ「第三倉庫」(冬)
大阪心斎橋/ディスコ「ゲネシス」(12月2日)
渋谷区道玄坂/クラブ「ジョー」(12月)
■新宿/ディスコ「ツバキハウス」(12月)
六本木「プレステージュ」が、「オデオン」としてリニューアルオープン。
横浜元町「ボルサリーノ・クラブ」 ※唐文智プロデュース
□六本木/
ディスコ「BIO」 ※スクエアビル9階
1988
/S63
■六本木「トゥーリア」(1月5日) ※照明落下事故(3名死亡/14名負傷)のため
「下北ナイトクラブ」が「ZOO」に改称(4月)
赤坂/ディスコ「アルクス」(4月) ※日拓グループ
下北沢「テンプス」オープン(6月)
江東区有明/ディスコ「MZA有明」(7月21日〜1991年)
飯倉/クラブ「THE BANK」(7月22日) ※クラブキング&テリー・ジョーンズ共同プロデュース
大阪市福島区/クラブ「Dynamite」オープン(9月) ※JR東海道線高架下
□六本木/ディスコ「ジャバ・ジャイブ」 ※スクエアビル地下1階
1989
/S64
-H01
新宿「ミロス・ガレージ」(3月) ※「第三倉庫」跡地
□六本木「ザ・サーカス六本木」(4月) ※唐文智/六本木スクエアビル10階
六本木「ドゥルッピー・ドゥルワーズ」(6月)。
六本木「インクスティック」(7月31日)
□港区海岸/クラブ「芝浦GOLD」(11月27日) ※佐藤俊博
渋谷区宇田川町/クラブ「CAVE」(12月) ※村田大造プロデュース
赤坂/ディスコ「ロンドクラブ」をオープン(12月) ※日拓グループ
■渋谷/クラブ「HIP HOP」
■「インクスティック芝浦ファクトリー」(12月31日)
□六本木/ディスコ「ジオイド」
□銀座/ディスコ「エムカルロ」
□六本木/ディスコ「BUZZ」 ※スクエアビル5階
1990
/H02
渋谷「DJバーインクスティック」(4月)
六本木/クラブ「XY-RELAX」(4月)
京都川端丸太町/クラブ「メトロ」(4月)
吉祥寺/クラブ「ハッスル」(5月)
大阪市西区土佐堀/クラブ「パラノイア」オープン(5月)
三軒茶屋/クラブ「BONG」(5月)
東麻布/クラブ「ENDMAX」(8月13日)
王子/クラブ「3D CLUB」(9月)
西麻布/クラブ「CLUB NEXT」(9月)
二子玉川/クラブ「HASHISI」(10月)
□浦安/ディスコ「エデン・ロック」 ※東京ベイホテル東急1階
1991
/H03
吉祥寺/クラブ「ハッスル・スーパー・ホール」 ※バー「ハッスル」よりリニューアル・オープン
港区芝浦/ディスコ「ジュリアナ東京」(5月15日〜1994年8月31日) ※日商岩井とウェンブリーの共同出資
難波/クラブ「QOO」(6月) ※日限萬里子プロデュース
渋谷区宇田川町/「Jトリップバー・ダンスファクトリー」(6月) ※1987年6月にオープンした「Jトリップバー・ダンスホール」がリニューアルオープン
■西麻布/クラブ「CLUB NEXT」(10月26日)
横浜新山下/クラブ「GLAM SLAM 横浜」(12月)
港区西麻布/クラブ「YELLOW」(12月12日〜2008年6月21日) ※村田大造
■江東区有明/ディスコ「MZA有明」(1988年7月21日〜1991年)
□上野/ディスコ「アルクス」
1992
/H04
六本木/クラブ「エロス・ラヴ・ネスト」(9月)
新宿区神楽坂/ディスコ「ツイン・スター」(12月〜2003年8月2日)
■青山「キング&クイーン」(12月31日)
山下直樹が店長をつとめる下北沢のクラブ「ZOO」が改修工事による臨時休業を経て「SLITS」に改称(年末)
1993
/H05
□港区南青山/クラブ「南青山blue」(11月)
港区南青山「マニアック・ラヴ」(12月〜2005年12月3日)
■青山「キング&クイーン」(12月31日)
■六本木
/ディスコ「ザ・サーカス六本木」 ※スクエアビル10階
□六本木/クラブ「アール・ホール」 ※「ザ・サーカス六本木」跡地
1994
/H06
■港区芝浦/ディスコ「ジュリアナ東京」(1991年5月15日〜1994年8月31日)
□六本木/ディスコ「ヴァルファーレ」(12月10日〜2007年1月1日)
□大阪/ディスコ「ゼクシィ」
1995
/H07
■港区海岸/クラブ「芝浦GOLD」(7月)
□新宿区歌舞伎町/クラブ「OTO」(9月)
□渋谷区宇田川町/クラブ「オルガンバー」(11月3日) ※須永辰緒
■下北沢/クラブ「SLITS」(12月31日)
1996
/H08
□渋谷区円山町/クラブ「club asia」(3月)
□港区麻布十番/クラブ「MISSION」(7月)
□六本木/クラブ「GALLREY BAR bless」(9月)
□港区南青山/クラブ「OJAS lounge」(9月)
1997
/H09
□新宿区歌舞伎町/クラブ「CODE」(11月) ※元「ゼノン」があった場所
■港区麻布十番「麻布十番マハラジャ」(1984年12月7日〜1997年9月3日)
□六本木/クラブ「PLASTIC」 ※吉竹兄弟
1998
/H10
□港区北青山/クラブ/カフェバー「Byblos cafe」(2月) ※「アポロ」跡地
■ディスコ「マハラジャ横濱店」(4月)
1999
/H11
 
2000
/H12
渋谷区円山町/クラブ「WOMB」(4月8日)
■渋谷区宇田川町/クラブ「CAVE」(9月)

 


[go to index]