街中への配慮で、体力のない者が使いやすくなったところ

*場所の表示がされたり、見やすくなったりしている
 →ロスなく行く先を目指せる
*エレベーターが目に付くところにできた
 →階段の上りが辛いので、助かる
 (ただし、人目が気になり利用出来ない場合も…)
*エスカレーターが多くなった
 →上りが楽!
 (横を歩かれ恐怖を感じることも…)
 ・人込みを避けた時間帯に出歩くと、点検中に当たることと、
  車椅子の方が利用している時は使えないことは、かなしい…
*子どもと入れるトイレができた
 →荷物をフックにかけるのが大変な時、使わせていただきます
 個室の外にベビーベットがあるのも、便利
 (男性にも策があればなあ…)

子連れの方や他の障害の方々の意見が反映されたものでしょう。
これらが実現したことに、感謝!

←メニュー ||| ↑もどる ||| 悠メニューへ