<<TOP PAGE   <LIBRARY TOP

新譜の部屋

出来たてホヤホヤの新作を、自己分析?な解説とともに紹介するコーナー「新譜の部屋」です。

試聴の場合は、下のメディア名をクリックすると、フレーム下のウインドウで再生される、はずです。
演奏を止めるにはプレイウインドウの「戻る」をクリックして下さい。

再生がうまく行かない場合は、DLしてお楽しみ下さい。「Download」のリンクをそのまま
クリックか、右クリックで「保存」という文字が含まれている項目を選んで下さい。

*検索エンジン等からお越しの方など、ページがフレーム表示されてない場合は、
こちらから再入場してください。


2018/01/03 公開

RETURN TO REALITY

 ジャンル:Rock 演奏時間:4:24 制作音源:YAMAHA MU1000EX & Roland SC-8850 & INTEGRA-7
Composed&Arranged By zookun

〜曲の解説、のようなもの〜

☆そして現実へ・・・

年末年始のお休みも終わり、さて、また日常がやってきますねぇ(−−;

・・・そんなわけで、正月休みに限らず、長期休暇明けの憂鬱と、 そんな心境を叱咤激励(?)する一曲です。

  ♪試聴:WMA File (44KHz 96Kbps 3.16MB)

Download: WMA File (44KHz 96Kbps 3.16MB)

☆電子なRock

初期制作版のシンセ主体の編成に、ギターを捻じ込んだようなRockとなりました。 BBSの予告でも書いたように、イントロ部分にAメロを乗せて楽曲形式を整えつつ、 アレンジを広げて行きました・・・このサビとの曲調の緩急もポイントですなw

Gt.ソロは間奏とアウトロの二本立て・・・もう間奏のGt.ソロに入ってから以降は 曲自体がテンションを落とすことなく、そのまま最後まで突っ走ってる感じですね(−v−

☆MUギター、ここにありw

毎度ながらインテグを中心に、SCはドラム&パーカス全般とメロディとシンセ関連、 MUはリードGt.という編成。かなり久々な感じでMUギターをリードに持ってきました(^^; 最近は練習と研究(!)も兼ねて、インテグでリードGt.を打つことが多かったんですが、 ちょっと原点に帰った感じですねw

楽曲&画像データの無断利用、転載は固くお断りします。  Copyright(C) 2018 "zookun" All Rights Reservrd.


<<TOP PAGE   <LIBRARY TOP