あなたの肥満度をチェック!

ちょっとあんた太っとんねー、あんたの肥満度を測ってみまっし!

普通、肥満度は、下記のようなBMI指数による判定法の計算式で計算します。
標準体重=(あなたの身長-100)×0.9
肥満度=((
あなたの体重-標準体重)÷標準体重))×100

身長と体重を半角数字で入力して下さい。
あなたの肥満度がわかります。

  身長:cm   体重:Kg  
入力が終わったら、下のチェック・ボタンを押してください!
 
BMI値:    BMI(Body Mass Index:体格指数)値とは、体重と身長のバランスをチェックして、体の状態を調べる指数です。BMI判定法は、その計算方法が簡単であることから、肥満度を測るのに国際的に最も一般的に使われています。BMI値22の人が、生活習慣病にかかる率が最も低いと統計的にわかっているため、理想体重=身長(m)の二乗×22となります。  BMI=体重(kg)÷身長(m)の二乗です。
標準体重: あなたは、標準体重より、どの位重いかなー?
肥満度%: 肥満度+20%以上(BMI値が26.4以上)を医学的根拠のある肥満と判定しています。

(参考:肥満度の一般的な医学的判定基準)

太りすぎ 太り気味 正常 痩せ気味 痩せすぎ
(+20以上) (+10〜+20) (-10 〜+10) (-10〜-20) (-20以下)
糖尿病、高血圧などの成人病が心配。減量を!! このままだと肥満になりかねないので、ご注意!! この範囲がベスト。維持しましょう!! この体重に至るまでの経過はどうだったか。 考えてみましょう。 消化器系、代謝内分泌系の病気が心配!!

(参考)肥満度の計算式及び上記の判定基準の表は、早稲田クリニック小西建吉博士監修「日本薬局協励会発行・LL誌113号」を利用させていただきました。